原宿・竹下通り車暴走の21歳男を送検 男子大学生への殺人未遂容疑

 東京・原宿の竹下通りで1日未明、軽乗用車が暴走し男性8人が次々とはねられた事件で、警視庁原宿署は2日、10代の男子大学生に対する殺人未遂容疑で逮捕した自称・日下部和博容疑者(21)=住所、職業不詳=を同容疑で送検した。

 捜査1課によると、はねられた8人のうち、東京都練馬区の男子大学生(19)が意識不明の重体、4人は重傷、3人が軽傷。

 車は一方通行を100メートル以上逆走し、ビルに衝突して停止した。日下部容疑者は容疑を認め、「殺そうと思い、はね飛ばした。死刑制度に対する報復でやった」と供述している。警視庁が動機を詳しく調べる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ