ゴーン容疑者、日産への思いを語る「親愛と感謝の気持ち持ってる」

 日産自動車前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)の勾留理由開示手続きで、無実を主張したゴーン容疑者。意見陳述では「日産に心からの親愛と感謝の気持ちを持っている。日産の地位回復をひたすら目指してきた」とも訴えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ