大阪で暴追セミナー開催 府警「暴力団排除に協力を」

 暴力団排除に取り組む団体関係者が集う「暴力追放セミナー」(大阪府暴力追放推進センター主催)が大阪市中央区のドーンセンターで開かれた。企業の防犯担当者ら約500人が参加し、指定暴力団山口組の抗争の経緯や近年の情勢などに耳を傾けた=写真。

 府警捜査4課の大谷浩二・暴力団対策室長が講演し、山口組分裂に起因した3組織の対立抗争などを説明。企業が暴力団に利益供与をすると、府暴力団排除条例による勧告を受けるとして「条例違反をせず、暴力団の排除に協力をお願いします」と呼びかけた。

 セミナーではほかに、民事介入暴力対策に取り組む大阪弁護士会の橋森正樹弁護士が、暴力団の資金源対策をテーマに講演した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ