京都府警がさいたま市の青葉容疑者宅を家宅捜索 京アニ放火 

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(京アニ、本社・京都府宇治市)の第1スタジオで起きた放火事件で京都府警は26日、殺人や現住建造物等放火などの疑いで逮捕状を取得したさいたま市見沼区にある青葉真司容疑者(41)の自宅アパートを家宅捜索した。

 火災は18日午前10時半ごろ発生。青葉容疑者が侵入してガソリンをまいた後に爆発が起こり、鉄筋コンクリート3階建てが全焼し、34人が死亡し、34人が負傷。青葉容疑者も全身やけどで治療中で事情が聞けていない。

 26日午前9時半ごろ、捜査員約10人がアパート1階にある青葉容疑者の自室に入った。自室の玄関ドアの内側には手書きで「電気・クーラー消す」と書いた紙が貼られていた。

 青葉容疑者は、14日にこのアパートの住人とトラブルになり、翌15日に京都入り。17日午前に同市内のホームセンターで携行缶などを購入、18日午前10時ごろにガソリンを購入したうえで、同10時半ごろに犯行に及んだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ