台風19号 山形新幹線、運行再開 「きょう帰れてよかった」

 台風19号の影響で、12日午後から運休していた山形新幹線つばさは、安全確認が終了し、14日午前の臨時列車から運転を再開した。JR山形駅には乗車券を購入する人の列ができ、買ったばかりの弁当を手に足早に乗り込む人や家族連れの姿が目立った。

 午前11時46分発の臨時列車の上り「つばさ82号」に乗り込んだ東京都江戸川区の会社員、渡辺優花さん(23)は、台風19号を避けるため山形市の実家に一時帰省していた。「予定が狂ったが、きょう帰ることができよかった」。山形県河北町に帰省し、東京都三鷹市の自宅に戻るという女性会社員(25)は、「13日に帰京予定だったが、もう1日早く帰り、余裕をもちたかった」とこぼした。

 親戚の葬式に出席するため10日に山形市に帰省した横浜市金沢区の大泉周治さん(68)は「12日に帰ろうと思っていたら台風で運休。帰京を2日延ばしました」と話した。

 12日午後3時以降、運休していた山形鉄道フラワー長井線は、15日から運行を再開する見通し。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ