台風19号 隣県を助けよう 山梨YMCAが「長野おうえん隊」募集

 台風19号で大きな被害を受けた長野県の住民を支援しようと、山梨YMCA(甲府市)はボランティアグループ「おとなり長野おうえん隊」の参加者を募集している。

 今月16、19、24、26日の午前6時15分に甲府市中央の山梨YMCA青少年センターに集合し、バスで現地に向かう。「軽トラックなどを出せる人は協力してほしい」と求めている。

 作業内容は長野市災害ボランティアセンターを通じて決まるが、千曲川の堤防決壊で被災した住宅の泥かきや片付けが想定されるという。

 山梨YMCAが大規模な災害ボランティアを派遣するのは東日本大震災以来。担当の福田奈里子さんは「隣県を助けたいが、どうすれば分からないという人たちの気持ちを生かしたい」と話している。申し込み、問い合わせは電話055・235・8543。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ