京アニ、義援金口座を27日で閉鎖

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(京アニ、本社・京都府宇治市)の第1スタジオで起きた放火殺人事件で、京アニは20日、事件直後の7月24日に開設した義援金の受け入れ専用口座を今月27日に閉鎖すると発表した。

 京アニは、ホームページで支援金について「関係者とも協議のうえ大切に用いさせていただきます」と説明。今後は、金銭など直接的な経済支援の受け取りは対応しないという。

 事件を受けて京都府などが開設した口座も10月31日で受け付けを終了。暫定値で約32億6384万円が集まり、現在、配分委員会で配分の基準や配分額の検討が行われている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ