宮城県警が丸森町で復興支援コンサート

 台風19号で甚大な被害を受けた宮城県丸森町の復興を後押ししようと、宮城県警は6日、同町立丸森中学校で「復興支援コンサート」を開催した。県警警察音楽隊26人らが7曲を演奏し、会場は大いに盛り上がった。

 この日は同校生徒約300人と仮設住宅で暮らす町民ら約30人が集まり、演奏を鑑賞した。また、コンサートの中では、角田署生活安全課員による講演も行われ、少年犯罪や特殊詐欺などへの注意喚起も行った。

 コンサートを鑑賞した同校2年で生徒会長を務める高橋英隆さん(14)は「知っている曲ばかりでとても楽しかった。町ではまだ復興しきれていない部分もあるが、コンサートの演奏に力をもらえた」と笑顔で話した。

 県警では、台風19号の浸水被害によって業務を停止していた同署丸森交番も4日に業務を再開させた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ