妻の実家で乳児に傷害 千葉、容疑の父親を逮捕

 千葉県警は12日、0歳の長男に暴行し重傷を負わせたとして、傷害の疑いで、父親の自称茨城県神栖市大野原中央、配管工、石川聡史容疑者(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年9月から10月にかけて、千葉県銚子市にある妻の実家で、長男に暴行を加え頭部に2カ月の重傷を負わせたとしている。長男は8月生まれで、当時生後1~2カ月だった。茨城県内の医療機関から児童相談所を通じて警察に連絡があった。県警が詳しい経緯を調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ