痴漢疑いで防衛事務官逮捕 岐阜

 岐阜中署は15日、路上で女性の尻を触ったとして、岐阜県迷惑防止条例違反の疑いで、航空自衛隊岐阜基地の防衛事務官小暮正樹容疑者(46)=同県各務原市三井町=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は15日午後11時20分ごろ、岐阜市長住町3丁目の路上で、歩いていた同市の女性(19)の尻を、衣服の上から追い抜きざまに触った疑い。

 岐阜中署によると、小暮容疑者は当時酒に酔っていた。女性とは面識がないという。

 同基地司令の上境賢己空将補は「隊員がこのような事件を起こし誠に遺憾。教育指導を徹底し再発防止に努める」としている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ