孤立集落解消に意欲 菅官房長官

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は10日午前の記者会見で、梅雨前線による記録的な豪雨に関し、熊本県球磨村など全国約70の地区で約2000人が孤立状態にあるとした上で「人員派遣や土砂の撤去作業を進め、集落の孤立を解消したい」と述べた。政府は10日夕、豪雨非常災害対策本部を首相官邸で開催する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ