覚醒剤事件で逮捕の元Do As Infinity、長尾大被告がフェイスブックで謝罪「深い自省の日々」

 Do As Infinityの元メンバーでミュージシャン、長尾大容疑者(49)が覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで宮崎県警に逮捕されていたことが29日、分かった。

 6月24日に宮崎・小林市内で覚醒剤若干量を所持した疑いで現行犯逮捕され、尿検査で陽性反応が検出。今月15日に同法違反(所持、使用)の罪で起訴され、同20日に大麻取締法違反(所持)容疑でも追送検された。

 長尾被告は2000年末で同グループのフロントメンバーから脱退。04年に当時所属のエイベックスから独立した。作曲家としては歌手、浜崎あゆみ(41)らに多くのヒット曲を提供した。同被告はこの日、フェイスブックを更新。「深い自省の日々を送っております」などとつづった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ