飯塚事件、弁護団特別抗告 再審認めず高裁決定不服

6日、再審開始を認めない決定を受け、会見する徳田靖之弁護士(左から2人目)ら=福岡市中央区(沢野貴信撮影)

6日、再審開始を認めない決定を受け、会見する徳田靖之弁護士(左から2人目)ら=福岡市中央区(沢野貴信撮影)

 福岡県飯塚市で1992年、小学1年の女児2人が誘拐、殺害された飯塚事件の再審請求を巡り、弁護団は13日、殺人などの罪で死刑が執行された久間三千年元死刑囚=執行時(70)=の再審開始を認めなかった福岡高裁決定を不服として、最高裁に特別抗告した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ