西日本豪雨 茨城・つくば市社会福祉協議会が職員3人を岡山県倉敷市に派遣へ

西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市に派遣する職員を激励する茨城県つくば市の五十嵐立青市長=11日午前、つくば市筑穂(篠崎理撮影)

西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市に派遣する職員を激励する茨城県つくば市の五十嵐立青市長=11日午前、つくば市筑穂(篠崎理撮影)

 茨城県つくば市社会福祉協議会は11日、西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市に職員3人を派遣することを明らかにした。同協議会は東日本大震災や東日本豪雨などで災害ボランティアセンターを立ち上げた経験があり、倉敷市社会福祉協議会の災害ボランティアセンターの運営を支援する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ