京アニ放火殺人 発生1週間 台車押し10キロ、野宿も 男の「特異な行動」明らかに

前の写真へ

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(京アニ、本社・京都府宇治市)のスタジオで18日起きた放火事件は、25日で発生から1週間。死者34人、負傷者34人という未曽有の大惨事は、京都府警が殺人などの容疑で逮捕状を取った青葉真司容疑者(41)が重篤な全身やけどで入院しており、動機は不明のままだ。一方、府警の捜査では、青葉容疑者がホームセンターでガソリンの携行缶などを購入し、約10キロにわたって台車を押して同社の施設に向かうなど、特異な行動が明らかになってきた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ