京アニ放火四十九日 清浄華院で犠牲者悼む

京都アニメーション放火殺人事件の犠牲者を供養するため営まれた四十九日の法要=5日午前、京都市上京区の清浄華院(永田直也撮影)

京都アニメーション放火殺人事件の犠牲者を供養するため営まれた四十九日の法要=5日午前、京都市上京区の清浄華院(永田直也撮影)

 浄土宗大本山の一つ、清浄華院(しょうじょうけいん)(京都市上京区)は5日、京都アニメーションの放火殺人事件の犠牲者を弔う四十九日の法要を営んだ。僧侶らが読経する中、一般の参列者約10人も焼香。事件の犠牲者数と同じ35枚の水塔婆(みずとうば)に水をかけながら、冥福を祈った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ