台風19号 73日ぶりの校舎に歓声 福島県内の被災全校で授業再開

元の校舎に73日ぶりの登校。児童からは笑みがこぼれた=23日、福島県郡山市(芹沢伸生撮影)

元の校舎に73日ぶりの登校。児童からは笑みがこぼれた=23日、福島県郡山市(芹沢伸生撮影)

 台風19号の記録的豪雨で校舎1階が浸水、近くの小中学校4校に分散し授業を続けていた福島県の郡山市立赤木小学校(鈴木久校長、児童数278人)の2、3階部分が復旧し23日、自校での授業を73日ぶりに再開した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ