「大引の鼻」に非常投浮設置 2年前の高3転落不明事故…母親の願い届く

非常投浮の使い方を説明する香住海保の職員=香美町香住区

非常投浮の使い方を説明する香住海保の職員=香美町香住区

 兵庫県香美町香住区境の展望台「大引の鼻」に11日、海難救助用具の非常投浮(とうふ)が設置された。近くの岩場では平成29年12月、地元の県立香住高校3年の男子生徒=当時(18)=が海中に転落し行方不明となる事故が発生。この生徒の母親が同校を通じ香住海上保安署などに働きかけ、今回の設置が実現した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ