2時間前、電話に「大丈夫よ」 熊本・芦北の親子3世代

堆積した土砂の上を歩く女性。手前は球磨川、奥はJR肥薩線=6日午後、熊本県芦北町白石(恵守乾撮影

堆積した土砂の上を歩く女性。手前は球磨川、奥はJR肥薩線=6日午後、熊本県芦北町白石(恵守乾撮影

 親子4代で仲良く暮らした空間、思い出の品、笑い声が絶えない日常-。熊本豪雨による土砂は、そのすべてを押しつぶした。熊本県芦北町で犠牲になった堀口ツギエさん(93)と娘の入江たえ子さん(69)、たえ子さんの息子で6児の父、竜一さん(42)。「絵に描いたような幸せな家庭」。近隣住民がそう口をそろえる一家の悲報に、周囲は深い悲しみに包まれている。(中井芳野)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ