京アニ、新作映画を公開 監督「今出来る全てを込めた」

京都アニメーションの新作映画「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の公開が始まり、京都市の映画館「MOVIX京都」には多くのファンが詰めかけた=18日午前、京都市中京区(永田直也撮影)

京都アニメーションの新作映画「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の公開が始まり、京都市の映画館「MOVIX京都」には多くのファンが詰めかけた=18日午前、京都市中京区(永田直也撮影)

 「京都アニメーション」(京アニ、京都府宇治市)の新作映画「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が18日、全国公開の初日を迎えた。昨年7月の放火殺人事件で犠牲となった社員も製作に携わっており、事件後に京アニが完成させた初めての作品となる。監督を務めた石立太一さんは、「自分たちにできる全てを作品に込めた。見た人の胸中に『あいしてる』という、優しさを抱いて頂けたならうれしい」とするコメントを発表した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ