小池百合子知事、安全面での協力呼びかけ 米太平洋軍のハリス司令官と会談

 東京都の小池百合子知事は16日、来日中の米太平洋軍のハリス司令官と都庁で会談した。小池氏は2020年東京五輪・パラリンピックの準備に触れて「素晴らしい大会にするためには、まず安心安全な大会でなければならない」と述べ、安全面での協力を呼びかけた。

 ハリス司令官は「(大会の)大成功を願っている。米軍として、できる限りの支援をしたい」と応じた。さらに「世界的にどういう事柄が起きているかはよくご存じかと思うが、日米同盟は大変強固で、力強く進んでいる」と強調した。

 会談では東日本大震災、阪神大震災での米軍による救助活動にも言及。小池氏は感謝の言葉を述べた上で、英語で「困ったときの友こそ真の友」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧