同級生との恋実らせた眞子さま、海外でご生活の可能性も 出会って1年、小室さんがプロポーズ

 大学の同級生との恋を実らせ、秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまがご婚約されることになった。女性皇族は旧家に嫁ぐ例が多い中、眞子さまが同級生の小室圭(けい)さん(25)を選ばれたことに、同級生からは喜びの声が上がった。国際交流にご活躍されている眞子さま。小室さんも国際弁護士を目指しているという。お似合いの2人は海外で生活されることもありそうだ。

 眞子さまは、小室さんと5年ほど前に、国際基督教大学(ICU)の共通の友人を通じて知り合われた。皇室関係者によると、すぐに意気投合し、出会いから1年ほどして小室さんがプロポーズ、両家公認の仲になったという。

 逆算すると、プロポーズの時期は2013年ぐらいになる。眞子さまは20歳の誕生日を迎えた11年には、「まだ余り結婚について考えたことはありません」と結婚観を明かされていた。だが、3年後の14年に公表された文書では、「結婚の時期に関しましては、遅すぎず早すぎず出来れば良いと思っております」に。小室さんのプロポーズが、眞子さまのご心境を変えたのか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧