上野動物園パンダ出産 「お名前を考えて」 笑顔の小池百合子知事、名前募集の方針示す

 東京都の小池百合子知事は12日、上野動物園(東京都台東区)が飼育する雌のジャイアントパンダ「シンシン」(11)と雄の「リーリー」(11)との間に誕生した赤ちゃんについて、「良いお名前を考えてください」と語り、名前を公募する考えを示した。都庁で報道陣の取材に答えた。

 小池氏は「毎日、シンシンが出産したかどうか聞いておりました。今日、無事に出産したということを大変喜んでおります」と笑顔を見せた。

 5年ぶりの赤ちゃん出産が伝えられた直後には、都を通じて「待望の赤ちゃんパンダの誕生、大変嬉しく思っています。皆さんとともにお祝いしたいと思います。健やかに育ちお披露目できる日を、皆さん、楽しみにしていてください。名前を考えるのも、楽しみですね」とのコメントを出していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ