ぽっこりお腹の救世主 快適にフィットする本革ベルト(PR)

 産経ネットショップで2011年の発売以来、ロングセラーを続ける「無調整フリコベルト」は、お腹のちょうどよい位置に留められる穴のない本革ベルト。メタボ気味なぽっこりお腹にも快適にフィットすると中高年を中心に支持されてきました。ビジネスからカジュアルまで6タイプの中からお気に入りの1本を選んでみては。<産経netshop>

 「無調整フリコベルト」は、東京・浅草橋で皮革ベルトや小物の製造と、皮革の輸入、卸しを営むウィンズファクトリーの製品。田中博社長の革へのこだわりが生み出したオリジナルベルトで、特許取得の特殊構造のバックルにより、自分のウェストにあった最適な位置にピタリと調節することができます。ベルトを剣先から通し、枠と「フリコ」の間から差し入れて反対側に流すというシンプルな構造。宴席などで食べ過ぎてもベルトを外すことなくお腹のちょうどいい位置に調節できます。

 見た目の特徴としてはいわゆるベルト穴がないこと。一般的にベルトの穴は2.5センチ間隔でそれが5つなら、約10センチの範囲内で調節することに。必ずしも自分のお腹回りに気持ちよくフィットする位置にベルト穴が来るとは限りませんが、「無調整フリコベルト」は、ベルト穴の位置と関係なく、自分にとって最も快適な位置に微調整することができます。

無調整フリコベルトはコチラ(産経netShop)

無調整フリコベルトはコチラ(産経netShop楽天店)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ