産経新聞のカメラマンが取材した猫たちがカレンダーに(PR)

 産経新聞のカメラマンが日本各地を巡って四季の風景と猫たちの姿を撮影した来年のカレンダー「猫どころ 2018」が産経ネットショップで販売中です。猫が多い坂のまち、広島・尾道や別名“ねこ寺”として知られる御誕生寺(福井県越前市)の猫など日本各地の“猫所”で出会った猫たちが12枚綴りのカレンダーになりました。たくましく生きる野良、店の看板猫など、猫のいる日常風景を季節感たっぷりにお届けします。

「猫どころ 2018年カレンダー」(表紙)

「猫どころ 2018年カレンダー」(表紙)

 一昨年からご好評いただいている「しま猫カレンダー(2016年版)」「猫カレンダー(2017年版)」に続く第三弾。今回も産経新聞の尾崎修二カメラマンが猫たちのどこか心癒される無邪気な姿を表情豊かにとらえています。A4判中綴じ、28ページ。1,000円(税、送料込み)。

 なお、産経ネットショップで2冊以上お買い求めいただくと、冊数に応じて尾崎カメラマンが撮影した猫のポストカードをプレゼントします(ポストカードの内容は選べません)。

▼「猫どころ 2018年カレンダー」 詳細はコチラ(産経netShop)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ