「忖度」「ちーがーうーだーろー!」「空前絶後の」 流行語大賞候補30語を発表

 2017ユーキャン新語・流行語大賞の候補30語が9日、発表された。芸能関係ではハイテンション芸人、サンシャイン池崎(36)の「空前絶後の超絶孤高のピン芸人!」という自己紹介ネタや、女性芸人、ブルゾンちえみ(27)の決めゼリフ「35億」がノミネートされた。

 政治からは森友、加計学園問題で話題となり、日常生活でも登場機会が増えた「忖度(そんたく)」、豊田真由子衆院議員(当時)の秘書が録音した音声データの怒鳴り声「ちーがーうーだーろー!」などが選ばれた。

 スポーツ関係では日本選手で初めて、陸上100メートルで10秒の壁を突破した桐生祥秀(21)=東洋大=のタイム「9・98(10秒の壁)」が選ばれている。

 また、史上最年少の中学生プロ棋士・藤井聡太四段(15)が前人未到の連勝記録(29)を達成した「藤井フィーバー」、その藤井四段のデビュー戦で対局し、その後引退した加藤一二三九段(77)の愛称「ひふみん」といった明るい話題も。

 選考委員会は「言葉そのものに、勢いがなく低調な年といえるのではないか」とし、「例年と比較すると、嗜虐(しぎゃく)性、負の言葉が多い年だったともいえる」と総括している。

 トップ10と年間大賞は12月1日に発表される。

 候補30語は以下の通り(50音順)。

 アウフヘーベン インスタ映え うつヌケ うんこ漢字ドリル 炎上○○ AIスピーカー 9・98(10秒の壁) 共謀罪 GINZASIX 空前絶後の けものフレンズ 35億 Jアラート 人生100年時代 睡眠負債 線状降水帯 忖度(そんたく) ちーがーうーだーろー! 刀剣乱舞 働き方改革 ハンドスピナー ひふみん フェイクニュース 藤井フィーバー プレミアムフライデー ポスト真実 魔の2回生 ○○ファースト ユーチューバー ワンオペ育児

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ