シチズンの人気モデルが産経ネットショップに登場

世界最薄の光発電時計「Eco-Drive One」のフラッグシップモデル

世界最薄の光発電時計「Eco-Drive One」のフラッグシップモデル

 数々の世界初、日本初の技術を生み出してきたシチズン時計の腕時計がついに産経ネットショップに登場。わずか2.98ミリの世界最薄(※1)の光発電時計「E co-Drive One」のフラッグシップモデルのほか、高級ドレスウォッチ「EXCEED」の40周年記念モデルなど、人気の9商品をラインナップします。<産経netshop>

 Eco-Drive Oneは、多機能のスマートウォッチが注目を集める中、それとは逆に、機能を徹底的に削ぎ落した究極のシンプルさと美しさを実現した腕 時計。社長の指示で開発がスタート、ほぼすべてのパーツを新たに製造するなどシチズンの技術の粋を注ぎ込み、2年かけて完成させました。

 時計を動かすムーブメントの厚さはわずか1ミリ。その中に85個の部品を収める一方、チタンベースの超硬合金「サーメット」を裏蓋などに採用し、薄さと強 度を両立させています。産経ネットショップではフラッグッシップモデルなど2つのモデルを販売しています。「シチズン エコ・ドライブ ワン フラッグシップモ デル(AR5000-50E)」は37万8,000円、「シチズン エコ・ドライブ ワン フラッグシップモデル(AR5025-08E)」は43万2,000円。

 1977年に誕生したEXCEEDは、トップレベルの技術と洗練されたエレガントデザインを追求し続けた「大人のための時計」。40周年を記念して発売さ れたモデルは、光発電エコ・ドライブムーブメントが採用され、上品なデザインに仕上がっています。

 新シリーズを含む5商品を揃えたアテッサは、シチズンが世界で初めて腕時計の外装に使ったチタニウムを本格採用したブランド。ムーブメントも通常のクオー ツから、光発電エコ・ドライブへと進化し、電波時計、GPS衛星電波時計などの機能が取り入れられています。スポーティかつ上品さを兼ね揃え、オン・オフの シーンを選ばないデザインです。価格はいずれも税込み。

「シチズン エクシード 40周年記念モデル(AQ5000-13A)」は25万9,200円、「シチズン エクシード 40周年記念モデル(AQ5004-55A)」は27万円。

※1 世界最薄:アナログ式光発電時計として。2017年9月シチズン時計株式会社調べ

<産経netShop>

CITIZEN シチズン エコ・ドライブ ワン フラッグシップモデル AR5000-50E(産経netShop)

CITIZEN シチズン エコ・ドライブ ワン フラッグシップモデル AR5025-08E(産経netShop)

CITIZEN EXCEED シ チズン エクシード 40周年記念モデル AQ5000-13A(産経netShop)

CITIZEN EXCEED シ チズン エクシード 40周年記念モデル AQ5004-55A(産経netShop)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ