「毒」持つ海の生き物が大集合 茨城・大洗水族館で企画展

 茨城県のアクアワールド県大洗水族館で13日から、企画展「毒・ラボ~こちら大洗海洋毒生物研究所~」が始まった。5月6日まで。

 同展では、21種類の海洋生物を、身を守るために毒を使う「防御毒」や獲物を捕まえるために毒を用いる「攻撃毒」などのコーナーに分けて展示。生物の生態や持っている毒についてパネルなどを使って解説している。

 期間中は、館内の5カ所にあるスタンプを全て集めるとオリジナルステッカーがもらえるスタンプラリーや、同展に展示された生物の人気投票なども行われる。

 4月21日には同館の飼育員によるイソギンチャクの飼育体験講座も開かれる。問い合わせは、大洗水族館(電)029・267・5151。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ