「日本はきれいな国で人がやさしい…なめられている」 地下鉄落書き、樹海の遺体…相次ぐ外国人の“非常識”動画

落書きが見つかった東京メトロ日比谷線の車両(ツイッターから)

落書きが見つかった東京メトロ日比谷線の車両(ツイッターから)

 東京都内の地下鉄各線で、電車の車体に塗料で落書きされる事件が相次いでいる。外国人グループの関与も疑われるというが、動画サイトには日本を訪れた人物が電車などに落書きをする様子も数多く投稿されている。なぜ日本が狙われるのか。

 地下鉄車両の落書きは13日以降、東京メトロ千代田線や日比谷線であったほか、18日には東西線の車両でも見つかった。

 「自己承認欲求、特に仲間内で自慢したいという心理があるようだ」とみるのは、都市部の落書きに詳しい東京都市大建築学科の小林茂雄教授。

 「外国人が観光ビザ等を取得し、1週間や10日間程度滞在して落書きをして帰国するというケースが多いようだが、電車の落書きの場合、車両の保管場所や監視カメラの位置、逃走経路などを綿密に調査している。国内にも協力者がおり、情報をこまめにやりとりしているのではないか」

次ページ器物損壊罪と建造物損壊罪に問われてもおかしくない

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ