トランプ政権の暴露本の日本語版、23日発売、早川書房

 早川書房は1日、米国で170万部を超える大ベストセラーとなっているトランプ政権の暴露本「炎と怒り」の日本語版の発売日が、今月23日に決まったと発表した。初版は10万部で、巻末の解説はジャーナリストの池上彰さんが執筆した。

 暴露本は米国のジャーナリストのマイケル・ウォルフ氏が、約1年半にわたる関係者取材に基づき執筆。日本語版のタイトルは「炎と怒り トランプ政権の内幕」で、価格は1944円。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ