今週末にも東京で桜開花か 春の陽気で予想早まる ウェザーニューズ

 今春の桜の開花について民間気象会社「ウェザーニューズ」(千葉市)は13日、東京や九州などで今週末の17日にも始まるとの予想を明らかにした。2月末から気温が高い状態が続いたため、当初より早まった。3月下旬は平年より暖かい日が多い予想で、開花が一気に進むとみられる。

 同社の13日時点の予想では、今シーズンの桜(ソメイヨシノ)の開花は17日ごろに東京(靖国神社)、福岡(舞鶴公園)、熊本(熊本城)、高知(高知公園)などで見込まれる。それ以降、主な都市では名古屋(18日)、大阪(23日)、京都(23日)、仙台(4月6日)、札幌(5月1日)などの予想。

 2月末から比較的気温の高い状態が続いたため、つぼみの成長が昨年より早く進んでいる地域が多いという。今週は西日本から東日本にかけての各地で予想最高気温が20度以上の春の陽気となる見込み。西日本、東日本の開花時期は過去5年平均と比べて早いか並の予想という。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ