隆盛極める出会い系アプリは現代の“お見合いおばさん”

 ◆お見合い結婚の利点

 今の世の中、「恋愛」と「結婚」がうまくマッチしないことに多くの人が気づき始めていると田中さんが指摘する。

 「男女平等が進んで共働きが増え、結婚後の夫婦は家事や育児を分担する“夫婦平等時代”になりました。しかし恋愛中は“男らしさ”や“女らしさ”が優先されるため、平等な関係を築けず、結婚してから夫婦関係が破綻するケースが増えています。

 自由に恋愛して結婚したら失敗したというケースが増えたので、結婚前にふさわしい相手を見極めようという動きが生じて、お見合いが復権しつつあります」

 事実、全日本仲人連合会によれば、恋愛結婚の離婚率は40%だが、お見合い結婚の離婚率は10%にすぎない。恋愛か見合いかで実に4倍もの差があるのだ。

 婚活に詳しい中央大学文学部教授の山田昌弘さんは、「出会い系アプリとお見合いは役割が似ている」と言う。

 「今は職場や地域社会の変化によって昔のような結婚が難しくなり、本気で結婚を目指すタイプと、結婚はあきらめて恋愛を楽しむタイプに二極化しています。本気で結婚を望む人たちは、結婚前提の人が集う出会い系アプリを使って相手探しをします。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ