オスのコアラ「ピーター」仲間入り 神戸・王子動物園

 神戸市立王子動物園(同市灘区)に16日、名古屋市東山動植物園(同市千種区)で生まれたコアラ「ピーター」(オス、2歳)が仲間入りした。王子動物園では0~7歳のメス4頭を飼育しており、平成28年以降、3年連続の繁殖成功を目指す。

 王子動物園では昨年、4頭の子供の繁殖に成功した「ウルル」などオス2頭が相次いで死亡し、オスが残り1頭になっていた。この1頭はメスと血縁関係が近く、同園では繁殖のため新たなオスを探していた。

 同園ではピーターを環境に慣れさせるため、少なくとも1週間程度は非公開にする。同園の担当者は「ピーターにはウルルに代わる“お父さん”になってほしい。会えるのを楽しみにしてもらえれば」と話している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ