両陛下、11月にも北海道被災地ご訪問へ

 天皇、皇后両陛下が、最大震度7を観測した北海道の地震の被災地を訪問される方向で、宮内庁が検討を始めたことが分かった。同庁関係者が25日、明らかにした。11月を軸に被害が激しかった北海道厚真町を見舞われる方向で調整している。

 両陛下は同日、北海道の高橋はるみ知事を皇居・御所に招き、被災状況について説明を受けられた。高橋氏によると、被災地の写真を見た両陛下はメモを取りながら熱心に耳を傾け、厳しい冬を仮設住宅で過ごすことになる被災者を案じられていたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ