レッサーパンダの仲良し兄弟、6日から公開 栃木・那須どうぶつ王国

 栃木県那須町の動物園、那須どうぶつ王国で6日から生後2カ月となるレッサーパンダの赤ちゃん2匹が公開される。2匹の性別は5日、共に雄と判明した。2匹は同園生まれの雄「与一」と嫁入りした雌「栄栄(ろんろん)」(共に5歳)の間に生まれた。栄栄は初産で、同園でのレッサーパンダの誕生は3度目となる。

 同園によると、2匹は7月15日に生まれた。一匹は出生時の124グラムから1422グラム(9月220日)に、もう一匹も189グラムから1433グラム(同)と順調に成長。生まれた当初はおなかの毛が白っぽかったが、真っ黒に変化し、顔の毛も白と茶色の模様がくっきりしてきた。栄栄の乳を飲ませて生育。2匹は常にくっついて仲良く過ごしている。

 名前を公募し、今月下旬ごろに発表する予定だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ