寒波襲来、奈良のシカもくしゃみ

 日本列島にこの冬一番の寒気が流れ込んだ28日、奈良市では前日から最高気温が5度以上も下がり、奈良公園で国の天然記念物「奈良のシカ」がくしゃみをする姿が見られた。

 「奈良の鹿愛護会」によると、シカは厚い毛皮に覆われているため、12月ごろの気候で寒さを感じることはないというが、「体調を崩していれば、くしゃみをすることがあるかも」(同会担当者)。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ