陛下ご即位30年の宮中茶会に浅田真央さんら

 宮内庁は20日、ご即位30年にあたり、天皇、皇后両陛下が25、26日に主催される宮中茶会の招待者を発表した。各界を代表して、バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子銀メダリストの浅田真央さんや、プロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長、女優の黒柳徹子さん、ノーベル物理学賞の小柴昌俊さんらが招待された。

 宮中茶会は25、26日に皇居・宮殿の豊明殿で計3回開かれ、両陛下、皇太子さまをはじめとする皇族方が出席される。

 招待されるのは、24日に国立劇場(東京都千代田区)で開催される天皇陛下ご在位30年記念式典の出席者や皇室と縁の深い関係者ら計約2100人。

 25日午後の1回目は、安倍晋三首相ら三権の長や閣僚、国会議員らが出席。

 各界代表者が出席する26日午前の2回目には、冒険家の三浦雄一郎さん、サッカー元日本代表の三浦知良さん、元プロ野球選手の野茂英雄さんらも招かれた。

 同日午後の3回目は各国大使ら外交団が出席する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ