皇位継承策「慎重に検討」 菅官房長官

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は26日の記者会見で、安定的な皇位継承策について「国家の基本に関わる極めて重要な問題だ。男系男子が古来例外なく維持されてきた重みを踏まえながら、慎重かつ丁寧に検討を行う必要がある」と述べた。

 女性宮家創設を含む皇族減少対策に関しては「さまざまな考え方や意見があり、国民のコンセンサスを得るには十分な分析、検討と慎重な手続きが必要だ」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ