「令和」ヘッドマーク付き記念列車を運行 茨城・関東鉄道

 茨城県内で鉄道2路線を運営する関東鉄道は1日、天皇陛下の即位にあたり、「令和」の文字入りのヘッドマークを車両の先頭に取り付けた記念列車を常総、竜ケ崎の両線で走らせた。14日まで運行する。

 ヘッドマークは直径60センチの大きさで、3種類のデザインがある。「ありがとう平成」の一文が添えられたヘッドマークは、あい色で厳粛さを表現した。「紅梅と日の出」をイメージしたヘッドマークは、赤色で祝意を示した。梅の花と筑波山のイラストをあしらったヘッドマークは、令和の典拠となった万葉集にちなんだ。

 取手市中央町の常総線取手駅では1日、記念列車が到着すると、スマートフォンやタブレットでヘッドマークを撮影する乗客らの姿が見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ