乃木坂46がポケモンGOとコラボ テレビCM出演にネット「やる人増えますね笑」

 アイドルグループ、乃木坂46の齋藤飛鳥(20)、山下美月(20)、与田祐希(19)、遠藤さくら(17)が出演する人気スマートフォン向けゲームアプリ「PokemonGO(ポケモンGO)」のテレビCMが1日、スタートした。人気アイドルグループとポケモンGOという最強コラボ。この組み合わせはネットでも大きな話題となった。

 CMは4人がポケモンGOの魅力を伝える内容で、SNSでは乃木坂46のファンが「ポケモンGOにまさかの乃木坂」「ポケモンGOのCM 乃木坂がやってるのびっくりした!」などと驚きの声をあげた。また「ポケモンGOやる人増えますね笑」という投稿があるように、ツイッターには「乃木坂のメンバーがポケモンGOのCMに出てたからアプリを入れた」「ポケモンGOのCMに乃木坂とかずるいやん そりゃみんなするやん」といったつぶやきも数多く確認できた。

 乃木坂46の影響で、“復帰組”も多数出現しそうだ。SNSには「一度はやめたポケモンGO。乃木坂がやってるなら、捕まえにいくしかないなこれ」「与田ちゃんのイーブイポーズがかわいすぎて久しぶりにログインしました」「ポケモンGOのCMに乃木坂でてるやん!またやろうかな…」「ポケモンGOやめてて、乃木坂がCMやってると聞いてまた入れようと思い、やってみたら前のデータで入れました笑」などのツイートがあふれている。

 同日から伝説レイドバトルに色違い(黒)のレックウザが登場するなど、さまざまな話題を提供しつづけるポケモンGO。今回のコラボを通じ、ネット上では「(乃木坂46との)コラボイベントとかないのか!」などの要望もあがっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ