福岡の会社が山梨でブドウ収穫 樹液で化粧品製造

 山梨産のブドウの樹液で製品を作っている化粧品通販会社のハーベリィアースストーリー(福岡市中央区)の社員が17日、山梨県山梨市牧丘町窪平の久保田農園で、顧客に贈る巨峰を収穫した。

 同社は毎年春にこの農園の巨峰の樹液を採ってジェルなどを製造し、平成23年から販売している。ブドウの樹液は肌の代謝を促す成分を含み、美肌効果が期待できるという。

 収穫には福岡から9人が参加。村田夏奈子ブドウ樹液マーケティング部長は「樹液を採る木ですが、実ももちろんおいしいです」と話した。収穫は18日も行われ、顧客400人以上に発送される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ