近畿2府4県で一斉に私立中学入試

 近畿2府4県の私立中学などで18日、一斉に入試が始まった。大阪府内では57校で行われ、志望校合格を目指す小学6年生が試験に臨んだ。

 四天王寺中学校(大阪市天王寺区)の出願者数は770人。この日朝、受験生らは緊張した様子で試験会場となる校内に向かい、校門付近では保護者や学習塾の関係者が受験生を激励する姿が見られた。

 大阪私立中学校高校連合会によると、この日に試験を行った大阪府内の私立中学の出願者数は、15日時点の集計で1万4069人(昨年度比574人増)、平均倍率は2・13倍(同0・06ポイント増)。各府県の団体が17日までに公表した私立中学校の平均倍率は、京都府3・8倍▽兵庫県3・09倍▽奈良県4・62倍▽滋賀県1・63倍。和歌山県は集計していない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ