内定辞退セット、就活売り手市場で話題に ネットの意見「LINEで済ませたい」「誠意あるなら…」

 人手不足で危機感を高める企業が増えている。就職活動をする学生らに有利な売り手市場が続く見込みだが、意外な商品が注目を集めているという。

 日本テレビ系のニュース番組「news every.」やNHKは先ごろ、「内定辞退セット」(日本法令、税込み550円)が人気だと報じた。ターゲットは複数の内定をもらった求職者。内定を辞退するときに送る便せんや封筒、辞退を伝える例文や電話の仕方などをまとめた解説文がセットになっている。SNSの普及により、大切なことを対面や電話で伝えることが苦手な若者が増えたことなどが背景にあるという。

 ツイッターでは、メールで伝えるだけで問題ないとする効率性重視の意見が多数派だ。「就活生も暇ではない」「内定辞退セットを買うくらいなら、別の企業の就活で使う交通費に」「お祈りメール(不採用通知)は誠意を込めて一斉送信してるんですか」などと、相手の企業に出向いて辞退の意思を伝える従来のやり方は時代遅れだという人は少なくなかった。「手書きだから誠意が伝わるという考えは古い」「LINEスタンプで済ませたい」とSNS世代の考え方が色濃く表れたつぶやきもあった。

 「誠意をもって辞退するなら面談を申し込むべき」「企業の苦労も考えて」と、慣例に従うべきだとする意見は少数派。やはりツイッターでは、ネットに親しんでいる世代の考え方が優勢のようだ。

 また、「(内定辞退セットと聞いて)お茶かけられても大丈夫な使い捨てスーツやカバンとかだと思った」と本気とも冗談ともつかない投稿もあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ