JRシステム障害でネットも悲鳴 「出張の今日に限って…」「五輪の時だったらどうなる」

 JR各社で10日朝、みどりの窓口や券売機でクレジットカードが使えなくなる不具合が全国で発生した。新幹線、在来線ともに切符を購入したり、払い戻したりすることができなくなり、支払いは現金のみとなった。不具合は午前4時の営業開始から発生し、8時40分ごろ復旧したが、ネットではこの事態に悲鳴をあげるユーザーが続出した。

 この不具合を受け、ツイッターでは「システム障害」「全国のJR券売機」「クレジットカード利用」などの関連ワードがトレンド入りする事態に。SNSには「こんな時間からシステム障害とかやめてくれー」「キャッシュレスの現代には相当な打撃だよね」「今回のJRみたいなシステム障害起こったらおしまいになるタイプの人間」などのコメントが殺到した。“現金派”からは「クレジットカードのシステム障害には時々巡り合うため、信用していない」といった厳しい声も届いた。

 また、「出張の人、これは冷や汗もんだなw」「クレカ使えないって聞いて震えた。出張の日なら死ぬやん」「出張族は阿鼻叫喚じゃないか」という投稿があるように、出張当日、このトラブルに巻き込まれたというユーザーも少なくなかった。ツイッターには「あの、これからまた出張なんですが(汗)」「出張の今日に限ってシステム障害に巻き込まれる不運よ」などの投稿も見られた。

 一方、「JRのシステム障害の原因が気になりすぎる」というつぶやきがあるように、このトラブルをいぶかしむユーザーも多く、SNSには「ハッカーからのサイバー攻撃とか??」「三菱やNECへサイバー攻撃されたのが関係してんじゃないの?」といった推測も。「もし、五輪の時だったらどうなるのか、テロ攻撃なのか、色々な面から考えるべきだ。単なるシステム障害で済ませてはならない」と今回の事態を戒める書き込みもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ