東海地方で「春一番」吹いた! 16日、2年ぶりに観測

 名古屋地方気象台は17日、東海地方で16日に春一番が吹いたと発表した。昨年は確認されず、2018年より12日早かった。

 地方気象台によると、最大風速は岐阜で2・6メートル、静岡で8・0メートル、名古屋で3・2メートル、津で8・7メートル。発達した低気圧の影響で沿岸部を中心に南寄りの風が強まった。気温も平年を上回り、静岡の最高気温は19・9度だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ