小池知事「苦渋の決断、ご理解を」 東京マラソンの一般参加者出走取りやめ

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京マラソンで一般参加者の出走を取りやめることになったことについて、共催する東京都の小池百合子知事は17日、「大変楽しみにしていた方々も多いと思う。苦渋の決断だが、ご理解、ご協力をお願いしたい」と述べた。都庁で開かれた新型コロナウイルスの対策会議で発言した。

 報道陣に対して、規約に基づき参加料が返金されないことに関して「都として、この取り扱いについて何ができるか確認する」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ