《新型コロナQ&A(4)》家族の感染が疑われたら?

Q 家族の感染が疑われたら?

A> 看病は1人で。できれば部屋を分ける

 日本環境感染学会などによると、看病する人は1人に限り、患者とほかの家族はできる限り部屋を分けることが望ましい。分けられない場合は、仕切りなどを置いて、寝るときには枕の位置を互い違いに並べて患者の顔から距離を取るように心がける。エアコンなどの空調や換気扇を回すほか、窓を開けて換気を心がけるとよい。

 家族はこまめにうがいや手洗い、アルコール消毒をする。患者も家族もマスクを着用し、使用したマスクは持ち出さない。マスクを外すときはゴムの部分をつまんで外し、表面に触らずに捨てて、外した後は必ずせっけんで手を洗う。マスクが手に入らないときなどには、せきやくしゃみをするときにティッシュなどで口と鼻を覆う。

 タオルや食器は患者と共用しない。ただ、洗濯や食器洗いを別にする必要はない。トイレの取っ手などは薄めた漂白剤で拭いた後に水拭きするか、アルコールで拭くこと。患者の汚れた衣服やシーツなどは手袋とマスクをした上で、家庭用洗剤で洗濯して完全に乾かす。

 はなをかんだティッシュペーパーなどはすぐにポリ袋に入れて、口を縛るなど密閉して捨て、手洗いをする。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ