シャープ製マスクにアクセス殺到でサーバーダウンか… ネットの不安的中「期待していたのに残念」「買えたら奇跡でしょう」

 大手家電メーカー、シャープが製造した不織布マスクを販売するECサイトに、発売日の21日朝からアクセスが殺到し、つながりにくい状態が続いている。SNSには「サバ落ちして買えない」「こりゃ今日はダメかな」「シャープのマスクあきらめよう。期待してたのに残念」などのコメントが相次いでいる。

 同社がマスクを販売するのはECサイト「SHARP COCORO LIFE」。マスク購入には、事前に同社の無料会員に登録する必要があり、販売開始を発表した20日から、サイトにつながりにくい状態が続いていた。

 ユニークな書き込みで知られる同社の公式ツイッターもこの事態を受けて20日、「密、密で申し訳ありません。どうかご容赦ください」と投稿。リプ欄には「事前登録だけでこうなるんだから、1週間くらい受付期間を設けて抽選にしたら?」といった提案や、「さて、販売開始したらサーバーは耐えられるんでしょうか…」という不安の声が集まっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ