ラッシーでおいしく牛乳を消費!材料は3つだけ

 新型コロナウイルス禍による学校の休校や給食の中止などにより、牛乳や乳製品の消費が落ち込んでいる。21日に農林水産省が、家庭で牛乳やヨーグルトなどを普段より1つ多めに買ってほしいと呼びかけていたが、22日には全国農業協同組合連合会(JA全農)の広報部がツイッターで、牛乳とヨーグルトで作るインド料理定番の飲み物「ラッシー」のレシピを紹介。このツイートが拡散され、SNSは実際に作ってみたという投稿で盛り上がっている。

 同部の公式ツイッターでは、買い物客の心に直接呼びかけるツイートとして「牛乳と…ヨーグルトを…追加で…買うのです…その2つと…お砂糖を混ぜて…ラッシーを…作るのです…」と提案。ラッシーは「おいしくて…大量に飲めます…」とアピールし「単独でだけ…味わっている…場合では…ありません…」と画像を添えて訴えた。

 同部が公開したレシピによると、ラッシーはヨーグルト200g、牛乳200ml、砂糖大さじ2杯を混ぜるだけで完成するという。好みで塩を一つまみ入れてもよい。

 このユニークなツイートは大きな反響を呼び、リプ欄には「任務了解 牛乳とヨーグルトを買って帰宅する」と応える声や、「早速つくりましたよ 優しい味で美味しかったです」と実際に作ってみたという報告などが寄せられた。また「ラッシーってこんな簡単にお家で作れるんですね!」と驚くネットユーザーも多く、関心を誘ったようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ