なぜ? 19年前の「ゲームキューブ」コントローラーが越境ECで人気 生産終了の「PS VITA」も

 オンラインマーケット大手「eBay(イーベイ)」の日本法人が、国境を越えた取り引き、越境ECのトレンドを公開している。日本から出品された意外な商品が人気を集めているようだ。

 イーベイ・ジャパンは4月30日、1~3月の間に日本セラーから出品されたアイテムの販売動向を発表。商品カテゴリー別で成長率を見ると、アニメやフィギュアなどの「コレクティブルズ」が前年同期比14%増でトップだった。「ドラゴンボール」や「セーラームーン」などの知名度の高いIP(知的財産)の商品が幅広い年代層に支持され、さらに人気アニメやゲームキャラクターをデフォルメしたフィギュア「ねんどろいど」が日本のセラーから多く販売されたという。

 カテゴリー別成長ランキングでは「宝飾・装飾・腕時計」が同じく14%増で「コレクティブルズ」に並び、10%増の「ビデオゲーム(本体、ソフト類)」が続いた。

 商品別売れ筋ランキングでは1位が「プレイステーションPS Vita PCH-2000」、2位が「セイコー メカニカル SARB033」、3位が「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ」。すでに生産を終了したゲーム機と、周辺機器がトップ3にランクインしている。

 PS VITAはソニー・インタラクティブエンタテインメントが2011年に発売した携帯ゲーム機。昨年、生産を終了したが「PS Vitaでしかプレー出来ないタイトルがある」(イーベイ・ジャパン)などの理由で、海外で根強い人気があるようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ